全ての求人は日本人・外国人共に応募可能

【東京】 金融PL・PM・SE(メガバンク、信託銀行、地銀、官公庁、新規案件等)

【東京】
金融PL・PM・SE(メガバンク、信託銀行、地銀、官公庁、新規案件等)

詳細

ID 951
登録日
都道府県 東京都
勤務地(市区町村) 中野区中央
雇用形態 正社員
職種 IT(システム)
最低提示年収 5,500,000
最高提示年収 10,000,000
月給(下限) 320,000
月給(上限) 610,000
職務内容 同社金融システム事業部は、メガバンクや信託銀行を中心に大小20ほどの案件があり、特にデリバティブ取引関連や市場リスク管理、信託業務EUC開発に強みを持っています。
これらの領域を軸にしつつ、BIツールやETLツールを用いたデータ利活用案件やESG関連ビジネスなど新しい分野にも幅広くビジネス展開しており、将来的に案件をリードして活躍していただけるようなポテンシャルのあるSE、リーダー経験のあるPL/PM、組織をけん引するベテランの方まで幅広く募集をいたします。

プライム~準プライムとして顧客に直接対応できるポジションであるため、これまで培った設計力や実装力をベースに、上流工程やリーダー、さらにはPMやグループリーダー(課長)や部長など組織マネジメントへの成長が可能です。

金融以外の領域にも挑戦しているので、業界知識も金融を極めるだけでなく幅広く身につけられます。
技術面では、Pythonや各種クラウド技術、アジャイル開発など比較的新しい技術に加え、将来を見据えたローコード領域にも積極的に取り組んでいます。

【募集ポジション】
①WebシステムSE:WebアプリケーションにおけるREST APIの設計やReduxなど状態管理の知識を有するエンジニア。またReactを用いたフロントエンドの開発経験や大規模システムのモダナイゼーション経験がある方は歓迎します。また、先々は特定案件にアサインせず事業部横断で技術支援する役割を担う可能性もあります。

②金融SE:金融の業務知識を蓄えながら上流から下流工程を経験し、将来的には全工程・マネジメントとマルチに成長していけるポジションです。

③金融PL:先ずはサブリーダを担いつつ、将来的にはPL/PMとしてプロジェクトを推進していただきます。また、後輩の育成など、意欲的にプロジェクト・組織運営をしていただきたいと考えております。

④インフラSE:開発案件のインフラエンジニア。Linux/WindowsのOSやミドルウェアのセットアップなどアプリ基盤のタスクを行いつつ、業務アプリケーション開発にも携われるフルスタックエンジニアを目指せます。

【案件例、環境】
市場系金融取引管理システム、銀行データ利活用システム、メガバンクALMシステム、新電力リスク管理システム構築
Java、C言語、JavaScript(React)、Python、AWS、Azure、Microservice、CI/CD、BI(Tableau)、Kubernetes、REST

■ビジネスの展望
デリバティブ取引を中心としたメガバンク向けシステム構築を長年手掛けており、これらのシステムのアーキテクチャ見直しによる全面改修など大型案件が多く予定されています。また、一方でパッケージやサービスを利用した機動力あるシステムの導入も手掛けており、金利上昇局面を背景としたALMやローン系ビジネス、サステナブルファイナンスなど新領域への展開も進めています。

その他、大規模データを利活用する新たな銀行サービスに関する領域へも展開しており、金融業務知識をベースに銀行や証券に留まらず、商社やエネルギー企業など非金融機関向けビジネスも展開しています。

■案件規模(人月/期間)
50~300人月/6カ月~1年超

■チーム規模
金融1部25名 メイン顧客:大規模金融機関スクラッチ
 ∟部長(50代)
  ∟グループリーダー3名(30代~40代)
   ∟メンバー21名(20代~30代中心)
金融2部7名 メイン顧客:信託銀行
 ∟部長(50代)
   ∟メンバー6名(20代~30代中心)
金融3部21名 メイン顧客:非金融機関、新領域
 ∟部長(40代)
  ∟グループリーダー3名(40代~50代)
   ∟メンバー17名(20代~30代中心)
金融4部22名 メイン顧客:情報系、ユーザ支援系
 ∟部長(40代)
  ∟グループリーダー2名(30代~40代)
   ∟メンバー19名(20代~30代中心)

新卒や第二新卒を毎年配属しており若手層が厚い部署です。アサイン先の部やグループは客先や業務による分け方をしています。事業部内は縦割りではなく部内で柔軟に動いており、流動性が確保されています。上記に加えパートナーが150名前後おります。

■担当フェーズ
ユーザ要件整理~各種設計~製造/検証までの開発工程全般を経験に応じて担当

■想定キャリアプラン
同社社員が在籍する案件にアサインして同社カルチャーに対する理解を深めつつ、顧客/パートナーとの人脈や金融業務システム開発のキャリアを形成しながら、上流工程、リーダーへのステップアップを目指していただきます。その後はリテンション案件のPL/PM補佐を務めつつ、新規案件の提案活動にも加わっていただきます。さらに、PMを担っていただき、将来的にはグループリーダーとして部下5~10名のラインマネジメントをお任せする想定です。さらにマネジメント経験を積んで部長を目指していただくことも可能です。

金融の業務知識をお持ちでなくてもキャッチアップに向けたサポートを行っていきますので、特に若手の方は金融業務に対する興味や理解を深めるマインドさえあれば十分に対応可能です。
必須要件 【必須経験】
・業務システム開発のプロジェクト
リーダー経験
・金融業務システムの上流工程(要件定義、基本設計)経験
歓迎要件 【歓迎条件】
・金融業務知識(市場系商品、会計仕訳システム、決済系システムなど)
・ TableauまたはPowerBI等のBIツ
ールの開発経験
必須日本語レベル N1
就業時間 就業時間 9:00-17:40(客先常駐の場合は、客先の勤務形態に合わせる)
フレックスタイム制 有
平均残業時間 24時間/月(2023年度)
休日 ・年間休日:120日(土日祝日、年末年始、創立記念)
・有給休暇:20日(初年度から)
諸手当 ・残業手当:全額支給(1分単位)
・通勤手当:全額支給
・住宅手当:3~4万円/月(月払いまたは半期払い)
賞与 年2回
福利厚生 ■福利厚生
・ワークライフバランス支援手当(年間5万円のカフェテリアプラント)
・会員制割引サービス(ベネフィット・ワン)
・永年勤続表彰
・退職金制度
・財形貯蓄制度
・同好会活動支援(釣り、有酸素運動、ゴルフ)
・定年 65歳

■働き方改革
・健康経営認定取得
・在宅勤務制度
・フレックス勤務制度
・有休消化80%目標(有休取得奨励日)
・総労働時間の削減活動
・働き方改革表彰制度
・福祉休暇(積み立て休暇制度)

■会社イベント
・全社キックオフ(半期ごと)
・ホームカミングデー
・会社忘年会
・グループ会社技術交流会

加入保険:
・各種社会保険完備(関東ITソフトウェア健康保険組合)
寮・社宅
ビザサポート
研修制度 ■教育制度
・新入社員研修
・階層別研修
・ITスキル研修(外部セミナー、グループ会社研修メニュー)
・ビジネススキル研修受け放題サー
ビス(セミナー/Eラーニング)
・教育研修情報ポータルサイト
・資格取得報奨金制度
選考フロー 一次面接:現場責任者
二次面接:役員+事業部長+採用担当
※ポジションによって面接官構成が
若干変わります。
WEB面接 相談可能
試用期間 ※試用期間無
外国籍採用実績
ポイント 会社の特徴
1988年に新日本製鐵(現:日本製鉄)と伊藤忠商事の共同出資により設立されたSIerです。
システムインテグレーションという言葉が一般的でなかった時代から、一貫してオープン系SIerとして事業を拡大させた実績があります。
これまで安定した経営基盤で着実に成長を続けつつ、「半歩先行く技術」でお客様の
ニーズに向き合い課題解決を実現、お客様の情報戦略パートナーとして、プライムベンダーの立場で付加価
値の高いシステム開発にチャレンジしてきました。
例えばメガバンク向けデリバティブシステム、製造業向けの生産管理
システム、クラウド等の先端・技術を活用したシステム開発、独自ワークフローパッケージ開発など、複数分野で高い技術力と実績
で好調な業績を残しています。
キャリアとしては、NCI-SEと
呼ばれるエンジニア/プロジェクトマネージャー/コンサルタントの一人3役を担う人材像を目指し、少数精鋭の
プロフェッショナル集団として上流~下流まで案件に参加して裁量を
持った活躍ができます。
また、「らしく」こだわる。をスローガンに2022年中長期ビジョンを掲げ、新しいビジネスの創造・設計に
向けて挑戦し常に成長し続けている
会社を目指しています。

【事業内容】
・情報システムに関するコンサルテ
ーション
・情報システムに関する企画、設計、開発、構築、保守、運用及び管理
・情報システムに関するソフトウェ
ア及びハードウェアの開発・製造、販売及び賃貸
・情報システムに関する調査、研究及び教育

【株主】
日鉄ソリューションズ株式会社(51%)
伊藤忠商事株式会社(41%)
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(8%)

【主要顧客】
製造業/通信キャリア/コンビニエンスストア/大手銀行・証券/信託銀行/政府系金融機関

 

LINE友達登録をして、あなたに合った求人情報を受け取ろう!