全ての求人は日本人・外国人共に応募可能

【東京】プリセールス/Salesforce導入コンサルタント(クラウドサイン)

【東京】プリセールス/Salesforce導入コンサルタント(クラウドサイン)

詳細

都道府県 東京都
勤務地(市区町村) 港区六本木
雇用形態 正社員
職種 営業
最低提示年収 6,718,536
最高提示年収 8,506,236
月給(下限) 559,878
月給(上限) 708,853
職務内容 ~本質的な課題解決を提案する
Salesforceエンジニア/導入コンサルタント~
◆募集背景
クラウドサイン事業が成長する中で、CRM(Salesforce・kintone)とクラウドサインとを連携したいという要望を多くいただくことが増えてきました。企業においては、SaaS型のサービスを単体で導入するのではなく、既存のシステム
やCRMと連携を図りながら、業務プロセス全体を最適化するご提案が必要になります。
クラウドサイン利用企業の拡大に伴い、このようなシステム間連携に
関する技術的な知見を有するSalesforceエンジニア/導入コンサルタントの拡充も必要になったため、募集を行うこととなり
ました。

◆仕事内容
職務概要
お客様に対し電子契約によるペーパーレス・スタンプレスを促進する
システム構築のご提案を行います。
セールスチームと連携しながら、SaaSとしてのクラウドサインを、単体で導入促進するだけではなく、お客様の既存システムやCRMと連携させることによる業務最適化の提案を行っていただきます。

◆職務詳細
Salesforceエンジニア/導入コンサルタント担当は、セールス担当が事前に構築したリレーションを活かし、お客様のIT部門と既存のシステム環境や状況を的確に把握します。その上で、クラウドサインが
どのようにお客様の既存システムと連携が可能か技術的観点から検証し、お客様の業務改善を促進するため
、あるべきシステムのアーキテクチ
ャをデザインします。
なお、セールス担当が事前に
ターゲット企業の経営課題や部門課題、サービス運用上の課題を把握
し、メリットの出る提案を行うため
にお客様とのリレーションを構築しており、その関係性を活かして、システム周りを中心とした深堀りを進めます。

プリセールスチームは、主にSalesforce、kintoneを基盤としたクラウドサイン製品群の営業に同席してのプリセールス、提案、インプリメント、カスタマーサポートまでを行います。また、製品群のバージョンアップ
計画・要件定義等をおこない、より良い製品にしていきます。
必須要件 ◆必須要件
Salesforce開発エンジニア経験またはSalesforceの導入コンサルタント経験

最終学歴:大学院卒 大学卒 専門卒 高卒
歓迎要件 ◆歓迎要件
Salesforceの認定資格保有者
Visualforce、Apex、Lightningコンポーネントの開発経験
Experience Cloud構築経験
必須日本語レベル N1
就業時間 フレックスタイム制(コアタイム無し)
休日 土日祝祭日/夏期休暇(取得年度の6月末在籍で3日、7月末在籍で2日、8月末在籍で1日付与)/年末年始休暇/慶弔休暇/特別休暇/妊婦特別休暇/産前産後休暇/育児休暇/介護休暇 短時間勤務(育児・介護)
諸手当 残業手当
近距離手当制度
賞与
福利厚生 社内表彰制度/企業型DC制度/従業員持株会/部活動補助制度/外部勉強会費用補助制度/近距離手当制度/書籍購入補助制度/自転車通勤制度/定例懇親会

社内制度①
●近距離手当制度
会社と自宅の直線距離が2km以内の社員に上限を3万円として支給される手当です。
※近距離手当の支給対象者には通勤
費の支給はありません。

●従業員持株会
毎月一定額を拠出し、会社からの補助(拠出額の5%)を受け給与天引きにて株式を購入することができます。

●企業型DC制度
老後のための資金を積立て、60歳以降に積立額を受け取ることができる制度です。毎月給与から一定額を拠出し積立を行います。 積立額を貯蓄したり、保険商品や投資商品を購入し運用します。

●部活動補助制度
社員間の交流を深める目的として、社内で様々な部活(サークル活動)が行われています。サークルに所属し、実際に活動を行った際に会社から活動費として一部補助があります。
〈このような部活があります!〉
ゴルフ、バスケ、フットサル、サバゲー、トレッキング、ボードゲーム、カラオケ、ジョギング、学芸、写真、オールラウンドetc

●定例懇親会
社員間の交流を深める目的として、ビアバッシュ(毎月どこかの金曜日社内開催)、社員総会(全社員が集まり外部の会場を借り開催)といった懇親会があります。

●シャッフルランチ
社員間の交流を深める目的として、月に1回会社が無作為に選んだ社員4〜5名と一緒にランチを
楽しんでいただきます。その際のランチ代を一人につき1,500円会社が補助します。

社内制度②
●社内表彰制度
社員総会でMVPや社員の模範となる行動を体現している社員を表彰する制度です。

●不動産仲介手数料割引
引っ越しをされる際、会社が法人契約している不動産仲介会社を利用した場合、仲介手数料が割引されます。

●ベビーシッター費用補助
定例懇親会を始めとする社内イベントに参加するためお子様をベビーシッターに預ける場合、その費用が補助されます。

●外部勉強会費用補助制度・書籍購入補助制度
条件を満たせば、費用が発生する外部の勉強会費や書籍の購入費を会社が負担します。

●副業OK
承認が降りれば副業が可能です。

●PC貸与
PCはMacBookAirを貸与しております。(エンジニア・デザイナーの方等のクリエイター職はMacBookPro)

加入保険:社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
寮・社宅
ビザサポート
研修制度
選考フロー 書類選考
一次面接
最終面接

※選考回数が増える可能性がござい
ます。
WEB面接 可能
試用期間 3ヶ月(待遇変化:なし)
外国籍採用実績
ポイント 会社の特徴 法律の専門家である弁護士を、もっと身近に感じられる社会を創りたい。弁護士ドットコム株式会社は、「専門家をもっと身近に」を理念に設立されたベンチャー企業です。

■■ 専門家をもっと身近に ■■
世界中の人達が「より良く生きる知恵=知的情報」を自由に活用できる社会を創り、人々が幸せに暮らせる社会を創造することを理念としています。
そのため、同社のサービスは人々と専門家をつなぐポータルサイト「弁護士ドットコム」「税理士ドットコム」を始め、企業法務向けポータルサイト「BUSINESS LAWYERS」、弁護士事務所および税理士事務所の業務支援サービス「弁護士ドットコムPro」「税理士ドットコムPro」「弁護士ドットコムキャリア」、クラウド契約サービス「クラウドサイン」など多岐に渡ります。

今後の展開としては、何よりもまず、基幹事業である「弁護士ドットコム」をインフラサービスとして確固たる存在とすべく、ユーザー・登録弁護士の拡大を目指していく予定です。急激に利用者数の伸びているスマートフォンでのサービス拡充を軸に、将来的には弁護士業務すべてをこのサイトで完結することが可能な状態を作り、インフラとしての
機能をさらに強化していくつもりです。

また、新規事業としては「法律×IT」への更なる進出を
初めており、アメリカでは
既に5,000億の市場が形成されている「LegalTech」領域の事業をスタートしております。
その流れの中「LegalTech Lab」は、人工知能関連技術
による法律サービス、および、ブロックチェーン技術による資産移転・所有権移転を可能とする
スマートコントラクト・システムなどのリーガル・テック領域の研究・開発を行う部署として新設されました。
来るべき人工知能等の新技術が普及する社会を視野にいれ、次世代の先駆けとなり、かつ、スタンダードとなるような法律サービスを提供すべく、国内外で⾼い技術⼒のある企業、研究機関と協⼒し、人工知能関連技術や
ブロックチェーン技術等の最新技術を用いた研究・開発を⾏うことを予定しております。

【事業内容】
弁護士ドットコムの開発・運営
税理士ドットコムの開発・運営
弁護士ドットコムニュースの運営
クラウドサインの開発・提供
BUSINESS LAWYERSの運営
弁護士ドットコムキャリアの運営

 

LINE友達登録をして、あなたに合った求人情報を受け取ろう!