全ての求人は日本人・外国人共に応募可能

【東京】 フロントエンドエンジニア

【東京】
フロントエンドエンジニア

詳細

ID 1,024
登録日
都道府県 東京都
勤務地(市区町村) 港区六本木

(変更の範囲)会社の定める場所
雇用形態 正社員
職種 IT(システム)
最低提示年収 6,000,000
最高提示年収 9,000,108
月給(下限) 500,000
月給(上限) 750,009
職務内容 ≪法律×テクノロジーで社会に価値を生み出すフロントエンドエンジニア≫

◆弁護士ドットコムについて

日本最大級の法律ポータルサイト 「弁護士ドットコム」

「弁護士ドットコム」は現在月間サイト訪問者数が1,016万人(2021年12月実績)、弁護士登録数は21,500人(国内弁護士の半数以上)を超える規模となり、日本最大級の無料法律相談ポータルサイトに成長しました。法律問題に悩む一般ユーザーに対しては無料で弁護士に相談できるQ&Aサービスや、弁護士を直接検索するデータベースとして活用いただき、弁護士に対しては顧客開拓メディアとして活用いただくことで価値提供を行っております。

◆募集部門の紹介
私たちは、困りごとを抱えた人と、弁護士とをつなぐポータルサイト「弁護士ドットコム」を運営することで、「世の中から法律トラブルに悩む人をなくす」ことをミッションとしています。
現在、世の中で法律トラブルを抱え
た人のうち、どれくらいの人が実際に弁護士や法的機関に相談をするかご存知でしょうか。その割合はおよそ2割。法律トラブルを抱えた人のうちたったの2割しか適切な司法サービスを受けていないのが現状です。裏を返せば、8割もの人が適切な司法サービスを受けておらず、泣き寝入りしてしまっているということになります。

弁護士ドットコムは、そんな世の中を変えるために
オンライン上で弁護士に相談ができる「法律相談」

・自身のトラブルを解決するのに最
適な弁護士を探す「弁護士検索」
・様々な法律トラブルに対する対応
方法を紹介する「ガイドコンテンツ」
・法律に関連するニュースを配信す
る「弁護士ドットコムニュース」
を始めとした様々なサービスを提供し、世の中の法律トラブルを抱える
すべての人が、適切に解決でき、悩むことがなくなる世界を目指しています。

◆募集背景
「弁護士ドットコム」は、法律トラブルで困る人と弁護士を結びつけるサービスとして現在も先頭を走り続けていますが、まだまだ自分たちが実現したい世界には道半ばです。
「オンライン紛争解決プラットフォーム」となるため、オンライン相談機能の一般化や、弁護士業界のDXなど様々な実現したいことがあります。
その実現を一緒に目指してくださる方を募集しています。

◆職務概要
法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」、または弁護士向けSaaSサービスのフロントエンド開発。

◆職務詳細
ポータルサイト「弁護士ドットコム」または、新機能開発や既存機能の改修を中心として、企画・設計・開発・運用の一連のSaaSプロダクト開発に必要な全てのフェーズに携わっていただきます。また、風通しの良いオープンな社風を良しとしているため、エンジニアリング領域のみならず全社的・組織的な改善提案や議論につ
いても自由に行うことができ、チームとして課題を解決していくことを最重要視しています。

具体的な業務
【ウェブアプリケーション開発】
1. 開発業務: 実装・テストコード追加・レビュー・検証・リリース、などプロダクト開発に必要なことを職能に縛られず横断的に行っていただきます
2. 問い合わせ対応: 仕様確認、不具合調査など
3. 仕様検討: ビジネスサイドとの調整・デザイナとの協働、ユーザヒアリングなど
4. プロジェクト進行: 多くの場合スクラムをフレームワークとして利用しているため、各種スクラムイベントの進行・改善を通してチームとしてプロジェクト進行に取り組んでいただきます

◆開発環境
●言語・フレームワーク
・PHP/Yii
・TypeScript / JavaScript / React.js / Next.js / jQuery
・HTML5 / CSS3 / Sass
●インフラ
・Amazon Web Service
・Google Cloud Platform
●データベース
・Amazon Aurora (MySQL)
●仮想環境
・Docker / Amazon ECS
●モニタリング
・DateDog / CloudWatch
●分析基盤
・BigQuery / Redash
●プロジェクト管理
・JIRA
●ソースコード管理・CI
・GitLab
●開発手法
・Agile (Scrum, Kanban)
●情報共有
・Google Workspace / Slack / esa

<変更後の範囲>
仕事の内容:会社のすべての業務
必須要件 【必須スキル・経験】
・TypeScriptなどの静的型付け言語
での開発経験
・Jestなどユニットテストフレーム
ワークの実務経験

最終学歴:大学院卒 大学卒
歓迎要件 【歓迎スキル・経験】
・Webアプリケーションアーキテク
チャの設計と各種技術の選定経験
・Docker等コンテナ技術を用いた
Webアプリケーション開発経験
・AWS または GCPによるアーキテクチャ設計経験
・Web Accessiblityを意識した開発
への興味や実際の開発経験のある方
・レガシーコードのリファクタリン
グ経験
・局所最適化を避け全体を見通した
改善を検討できる方
・フロントエンドのビルド環境の構
築及び最適化の経験
・開発チームの技術方針の意思決定
経験
・GAやBigQueryなどを用いてユー
ザ行動を分析した経験のある方
・ビジネスサイドと要求分析・要件定義の経験
必須日本語レベル N2
就業時間 専門業務型裁量労働制(1日のみなし労働時間10時間)
人によって朝8時出社や昼12時出社など、自分にあったペースで働いて
います。
休日 土日祝祭日/夏期休暇(取得年度の6月末在籍で3日、7月末在籍で2日、8月末在籍で1日付与)/年末年始休暇/慶弔休暇/特別休暇/妊婦特別休暇/産前産後休暇/育児休暇/介護休暇 短時間勤務(育児・介護)
諸手当 残業手当
近距離手当制度
賞与
福利厚生 <福利厚生>
社内表彰制度/企業型DC制度/従業員持株会/部活動補助制度/外部勉強会費用補助制度/書籍購入補助制度/近距離手当制度/自転車通勤制度/定例懇親会

<社内制度①>
●近距離手当制度
会社と自宅の直線距離が2km以内の社員に上限を3万円として支給される手当です。
※近距離手当の支給対象者には通勤
費の支給はありません。

●従業員持株会
毎月一定額を拠出し、会社からの補助(拠出額の5%)を受け給与天引きにて株式を購入することができます。

●企業型DC制度
老後のための資金を積立て、60歳以降に積立額を受け取ることができる制度です。毎月給与から一定額を拠出し積立を行います。 積立額を貯蓄したり、保険商品や投資商品を購入し運用します。

●部活動補助制度
社員間の交流を深める目的として、社内で様々な部活(サークル活動)が行われています。サークルに所属し、実際に活動を行った際に会社から活動費として一部補助があります。
〈このような部活があります!〉
ゴルフ、バスケ、フットサル、サバゲー、トレッキング、ボードゲーム、カラオケ、ジョギング、学芸、写真、オールラウンドetc

●定例懇親会
社員間の交流を深める目的として、ビアバッシュ(毎月どこかの金曜日社内開催)、社員総会(全社員が集まり外部の会場を借り開催)といった懇親会があります。

●シャッフルランチ
社員間の交流を深める目的として、月に1回会社が無作為に選んだ社員4〜5名と一緒にランチを楽しんでい
ただきます。その際のランチ代を一人につき1,500円会社が補助します。

<社内制度②>
●社内表彰制度
社員総会でMVPや社員の模範となる行動を体現している社員を表彰する制度です。

●不動産仲介手数料割引
引っ越しをされる際、会社が法人契約している不動産仲介会社を利用した場合、仲介手数料が割引されます。

●ベビーシッター費用補助
定例懇親会を始めとする社内イベントに参加するためお子様をベビーシッターに預ける場合、その費用が補助されます。

●外部勉強会費用補助制度・書籍購入補助制度
条件を満たせば、費用が発生する外部の勉強会費や書籍の購入費を会社が負担します。

●副業OK
承認が降りれば副業が可能です。

●PC貸与
PCはMacBookAirを貸与しております。(エンジニア・デザイナーの方
等のクリエイター職はMacBookPro)
寮・社宅
ビザサポート
研修制度
選考フロー 面接2~3回+リファレンスチェック
WEB面接 相談可能
試用期間 入社後3ヶ月 
試用期間中の条件:同じ
外国籍採用実績
ポイント 会社の特徴 法律の専門家である弁護士を、もっと身近に感じられる社会を創りたい。弁護士ドットコム株式会社は、「専門家をもっと身近に」を理念に設立されたベンチャー企業です。

■■ 専門家をもっと身近に ■■
世界中の人達が「より良く生きる知恵=知的情報」を自由に活用できる社会を創り、人々が幸せに暮らせる社会を創造することを理念としています。
そのため、同社のサービスは人々と専門家をつなぐポータルサイト「弁護士ドットコム」「税理士ドットコム」を始め、企業法務向けポータルサイト「BUSINESS LAWYERS」、弁護士事務所および税理士事務所の業務支援サービス「弁護士ドットコムPro」「税理士ドットコムPro」「弁護士ドットコムキャリア」、クラウド契約サービス「クラウドサイン」など多岐に渡ります。

今後の展開としては、何よりもまず、基幹事業である「弁護士ドットコム」をインフラサービスとして確固たる存在とすべく、ユーザー・登録弁護士の拡大を目指していく予定です。急激に利用者数の伸びているスマートフォンでのサービス拡充を軸に、将来的には弁護士業務すべてをこのサイトで完結することが可能な状態を作り、インフラとしての
機能をさらに強化していくつもりです。

また、新規事業としては「法律×IT」への更なる進出を
初めており、アメリカでは
既に5,000億の市場が形成されている「LegalTech」領域の事業をスタートしております。
その流れの中「LegalTech Lab」は、人工知能関連技術
による法律サービス、および、ブロックチェーン技術による資産移転・所有権移転を可能とする
スマートコントラクト・システムなどのリーガル・テック領域の研究・開発を行う部署として新設されました。
来るべき人工知能等の新技術が普及する社会を視野にいれ、次世代の先駆けとなり、かつ、スタンダードとなるような法律サービスを提供すべく、国内外で⾼い技術⼒のある企業、研究機関と協⼒し、人工知能関連技術や
ブロックチェーン技術等の最新技術を用いた研究・開発を⾏うことを予定しております。

【事業内容】
弁護士ドットコムの開発・運営
税理士ドットコムの開発・運営
弁護士ドットコムニュースの運営
クラウドサインの開発・提供
BUSINESS LAWYERSの運営
弁護士ドットコムキャリアの運営

 

LINE友達登録をして、あなたに合った求人情報を受け取ろう!